忍者ブログ
〓 Admin 〓
清く正しく美しく生きたいと願う、小市民の日記
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人に対する思いやりの心は訓練で養うことができます。
 
相手の立場に立ち、自分のことはこの際置いといて、相手の苦しい立場を思いやってあげましょう。
相手に対して愛情があれば、相手の悩みは苦しみを自分のことのように考えられるのです。
まず、相手に愛情を感じることです。
 
その方法として、相手に心を開いて共感しましょう。
そして相手が苦しんでいるのがわかったら、なにか力になりたいと口に出して伝えます。
 
『それから、行動を起こします。』
『自分に何ができるのか考えます。』
 
わずかなお金かもしれないし、時間を割いて何かをしてあげるのかもしれません。
 
大きなことはできません、小さなことからコツコツと・・・です。
 
マザーテレサの言葉・・・
『私たちはこの世では大きいことはできません。小さなことを大きな愛でするだけです』
 
 
何をするかはそんなに重要ではないのです。
何かをすることが大切なのです。
 
 
思いやりの心を育てていくと、自分自身がウジウジ考えたり悩んだりすることがなくなり、素のままの自分に感謝する心が育ちます。
 
普通に歩けたり、目が見えたり、聞こえたり、何と素晴らしいことでしょう。
思いやりの心を育てて、生きていることに感謝しましょう。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright(c) 清く正しく美しく All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]