忍者ブログ
〓 Admin 〓
清く正しく美しく生きたいと願う、小市民の日記
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人を批判するのは、その相手について何かを言っているのではなくて、その人を批判したいという自分の気持ちを伝えているだけなのだ。
 
お互いが批判し合ったとして、何もいいことはない。
 
批判しても、問題は一つも解決されないから。
 
解決されないばかりでなく、世の中に怒りと不信を撒き散らすだけだ。
 
結局、批判されてうれしい人は一人もいないということ。
 
批判されると、自分で自分を弁護するか、内に閉じこもってしまうかのどちらかだ。
 
批判されて、攻撃されたと感じると、怖いとか恥ずかしいとか感じて内に閉じこもるか、あるいは反撃して、怒りを爆発させるかどちらかだ。
 
誰かを批判して、ありがとうとか感謝しますととか言われたことが何回ある?
 
批判は悪態と同じなのだ。
 
誰かを批判したときの自分の感じ方をじっと見つめてみると、ちょっと後ろめたい気分になる。
 
批判ばかりするのは、あまり自慢できることではないと気付きたいものだ。
 
もし、人を非難したがっている自分に気が付いたら、自分を戒めて(ほらほら、また批判したがっているよ、まただよ)と心のなかで言ってみよう。
批判が寛容や敬意に変わることを願いながら。
 
 
ワキガ 汗ジミワキガ デオドラント|ワキガ 重層石けん
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright(c) 清く正しく美しく All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]