忍者ブログ
〓 Admin 〓
清く正しく美しく生きたいと願う、小市民の日記
[81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もっとやさしくて愛情深い人になるためには?
 
親切で寛大な行為は自然に生まれるものだ。
人のために何かをするという意識が、頭の中の回路に組み入れられて初めて自然にできることだから。
 
まず最初に『どうしたら人のために役に立つか?』と自分で自分に問いかけよう。
 
人のために何かをする方法はたくさんある。
 
人の役に立つということを人生の目標の中の一つにしよう。
 
電車で席を譲ったり、お年寄りに手を貸してあげたり、道でゴミを拾ったり、寄付したり・・・
 
肝心なのは、一回だけで終わらないことだ。
人のために何かをするというのは、一生続くことだから。
 
ちょっとした親切や思いやりなら、毎日のようにできる。
小さな思いやりを日常に組み入れよう。
 
「与えることは与えられること」
与えるものと与えられるものの大きさ(比重)は同じだ。
 
いろいろな方法で与えると、思いもよらない穏やかな感情が与えられる。
 
ミョウバン 石けんジャムウソープ ワキガメカブ 効用
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright(c) 清く正しく美しく All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]