忍者ブログ
〓 Admin 〓
清く正しく美しく生きたいと願う、小市民の日記
[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [130]  [131]  [129]  [128]  [127
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供がいる家庭で、ペットを飼うという場合もあります。

子供には、最初にペットの存在について、教えておくことが大事です。

たとえば、ペットは玩具ではないということは最初に言って聞かせましょう。

子供の年齢にもよりますが、玩具のように扱ったり、乱暴な扱いをしたり、強く抱いてしまうなどします。また、嫌がっているのに触り続けるという場合もあります。

ペットも人間と同じで、家族の一員であることを伝えて、決して玩具ではないということを、初日から話しておきましょう。

ペットが赤ちゃん場合には、あまりにも執拗以上にペットに触られると、恐怖心を抱いてしまって、それ以降の対人関係にとても神経質になってしまうことがあります。

ペットもストレスを感じますし、怖い思いもしますから、ペットにストレスを与えないようにします。ペットに怖い思いをさせないように、子供には充分に言って聞かせます。

最初は、触りたいという気持ちが強くて、触ってしまうこともあります。

ペットがしっぽを動かして喜んでいるのでしたらいいのですが、そうではない場合には、子供にも、ペットとのこれからの関わり方について教えます。

子供のいる家庭でペットを飼うということは、生命についてよく考える、良いきっかけになります。

世話をしたりするのは、情操教育にとてもいいことなので、みんなで可愛がってペットを育ててあげることを教えてあげましょう。


ニキビ肌、敏感肌でも使える天然ミネラルリキッドファンデーション!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright(c) 清く正しく美しく All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]