忍者ブログ
〓 Admin 〓
清く正しく美しく生きたいと願う、小市民の日記
[134]  [133]  [132]  [130]  [131]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ペット火葬というのは、ペットが死んだあとに行われる火葬のことです。

以前はペットが死んだら、市役所などに連絡をして、引き取り、処理をしてもらう方法が一般的でした。

ペットは家族の一員として一緒に暮らしてきたわけですから、弔う方法も変わってきました。

ペット火葬を行い、しっかりと弔われています。

方法は様々で、合同火葬もあれば、個別火葬もあります。

そして訪問火葬車などもあります。

いろいろな火葬の種類がありますから、ペット火葬の種類を選んで、大切なペットに最期の別れをしてあげましょう。

ペットの合同火葬というのは、他の家のペットと一緒に合同で行われる火葬です。

他のペットもいっしょに埋葬されますから、個別で自分のペットの骨を返してもらうことができません。

しかし料金的には、一番安いです。

一任個別ペット火葬は、ペットを個別で火葬しますが、立会が出来ないため、業者の人に骨壺を渡しておいて、遺骨を納めてもらうという形になります。

その後納骨堂に、家族が持っていくという形になり、立ち会えない場合に利用されます。

そして立会個別のペット火葬は、立ち会うことができるペットの火葬になります。

このタイプが一番料金的には高いと言われています。

このほか火葬車を自宅まで運び、自宅の近くで火葬をするというタイプもあります。

このタイプは立会火葬などよりは安くなっていることが一般的です。



アスタリフトドリンクで美追求!コラーゲンの口コミ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright(c) 清く正しく美しく All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]