忍者ブログ
〓 Admin 〓
清く正しく美しく生きたいと願う、小市民の日記
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぺット火葬についてご紹介したいと思います。

大切なペットが死んでしまったときは、人間と同じようにちゃんと火葬をしてお別れしたいと思っている人は多くなっています。

ペット専用の火葬場も今とても増えています。

家族の一員として今まで生活してくれた大切なペットを火葬するための施設は、ペット火葬場と呼ばれています。

ペット火葬はどのような流れで行われているのかというと、まずは電話で火葬の予約をします。

そして葬儀の方法などを確認したうえで、遺体を搬入することになります。

ペット火葬場へペットの遺体を運ぶ際は、段ボールなどの棺を用意してそれごと火葬することが多いようです。

そしてペット火葬では立会火葬と預かり火葬がありますから、それぞれ選択します。

そして実際にペット火葬が行われます。

だいたい1時間程度で火葬が終了して、立会火葬の場合にはお骨ひろいができるところもあります。

もしも預かりペット火葬を選択した場合には、後日また取りに行けば遺骨をもらうことができます。

このような流れでペット火葬は行われます。

大切な家族の一員であったペットの最後をきちんと見送ってあげることは大切なことです。

ペット火葬をする人は今とても増えているのだそうです。



湯布院・湯平温泉はいいですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright(c) 清く正しく美しく All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]